2017-10<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>2017-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てたもんぢゃない。

帰りの電車に乗ったら、視力障害のおっちゃんが白い杖をついて入口に立ってた。

もうすぐ降りるんかも…もちろんその人の近くで座って見守った。

私の降りる駅より早い駅で降りた。

雨上がりやし、途中までついて行こうかと腰を上げ…
(一本電車を見送ったところで死にはせんわ、と…)

もちろんそのおっちゃんを避けて通り過ぎるスーツ姿のサラリーマン達…その時、一旦通り過ぎようとしたキャップにパーカー姿の若そうな兄ちゃんが振り向き、声をかけて手をとって歩きだしたのだ。



電車の中でちょっと涙が出た。




世の中いろんなことがあって殺伐としてるし、身近でも自分勝手な人が多くてうんざりしたり、ココロもしょんぼり萎む時も多いけど…


世の中まだまだ捨てたもんぢゃないよな。



兄ちゃんに“ありがとう”って呟きながら涙する私は…



年をとったのかな?(笑)




とりあえず良かった。

おっちゃんも兄ちゃんも。良かった(*^o^*)






ち@
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。