2013-01<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>2013-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのち。

2月に入ってから、2人を見送った。

今日が2人目。

夜勤明けの休みやったけど、気になってたら、、、目覚めた時間に息を引き取ったと連絡があって、駆け付けた。

運良くちょうど電車にも乗れたし、連絡もらって一時間、近くの家族さんより早かった(笑)

今はその帰り。

仲良しの女性やったんや。
昨日の朝に顔を撫でながら、、、また来るからな、って言うて帰ったんや。
小さくなってしまった顔を、髪を好きなだけ撫でた。

今日は顔が元の大きさになってた。
綺麗な顔やったから、また好きなだけ撫でてお別れした。




節分の前日が1人目。

日中で、娘さんの前で、、、


オムツチェックしたり口を綺麗にして、部屋から出て一時間後。

休憩中でスタッフと、、、そろそろかなぁ、って話してたところやった。

部屋に駆けつけて、、、

娘さんが私に言うた。


「良かったです」


私も心から、、、


「私も良かったです」


と言うた。


娘さんに静かに看取られるなんて、幸せなお父さん。



看取りケアを導入して、何もかも中途半端で、イライラしながらも、入居者さんには出来る限りのことをやるしかなく、、、

でもそんな中、、、とても安らかに眠りについたお二人の顔を撫でながら、、、

良かったと思えたなら、良かったんやと。



病院にいた時も、いや今はもっと密な関係を築いていて、、、

なんともこれはこれで幸せな仕事かもしれへんなぁ、って思いました。

対象が高齢者ってこともあるけど。


なんか、、、お見送りが出来るって、、、

またいつか会おうね、って。



最期に声かけが出来るなんて、幸せなことやと、思った。


お礼が出来て良かった。









ち@
スポンサーサイト

| HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。