2006-07<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2006-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挑戦④

ガンジンルーのじゅりあん…弾き語りをした話は聞いたことがなかった。無理かな?そんな思いもあって最初からギターの屋久さんと一緒にと交渉してみた。前向きな返事に思えたが…待って欲しいと。スケジュール等の関係もあり、なかなか返事がもらえなくて…もうあかんかもと思い始める。いや最初から半分諦めてたのが正直なところ。
でも私らはじゅりあんが、屋久さんがいなくては成り立たない企画を思いついたんやから諦めるわけにはいかへん!と強く思いながらも半分諦めてた。
そのうちに鎌坂さんからも(正式には社長の柴垣さん)、そして玉井さんからも正式なお返事を頂く。
後には引けないのにじゅりあんからの返事はこない。
…神戸でガンジンルーのライヴがあった。ライヴ後…やっともらった返事は出演NOやった。覚悟はしてたけど、頭ん中は真っ白。でもじゅりあんと久しぶりにゆっくり話が出来てよかったと思った。屋久さんとも。…そしていろいろあって、結局翌日出演OKの返事が届く。
文字には出来ない感動…感涙。
ち@管理人
スポンサーサイト

挑戦③

FUNGUSの前ドラムの聡さんに企画について相談してみた。いろいろ大変そう…でも大体の見当がついて大いに助かった。
神戸のあるライヴハウスの店長さんに話を聞きに行く。とても話のわかる方やった。やっぱり神戸か?
次に地元の唄うたいのジョニーさんに相談。もっと地元を盛り上げたい…うん確かに。結局この秋、地元で開催することに決定。場所も姫路CLUB LEAFにジョニーさんが仮押さえしてくれた。
あとはHPのアドレスに交渉中のラッキーさん、じゅりあんの返事を待つ。
そして鎌坂さんと玉井さんからの正式なお返事を…

ラッキーさんとはなんの面識もない。いきなり企画に出て下さいでは気持ちが悪いやろなぁーとは思ったが、どうしてもラッキーさんの唄とハープが聴きたい。メールなんてええ加減な感じにしか思ってもらえないかなぁ…と思いながらも他に方法が見つからず、出来る限りの思いを伝えたつもり。…返事が届いた。ギターのヒロシさんとならOKとのこと。もちろんこちらはOK!窓口になってくれたドラムのチロルさんには感謝しています。得体のしれない私達にいっぱい温かい言葉をかけてくれて本当に有難く思っています。
ち@管理人

挑戦②

とりあえず口約束を鎌坂さんにしてもらった私はgangstersの玉井さんに弾き語りの企画を…もしも出来たら、と言う夢の話を報告してみた。夢が叶ったら玉井さん出て下さい!と。(玉井シンジさん…私はこの人をとても尊敬している。何故か???何がなんでも。とにかく尊敬してしまう存在なのである。だから面と向かって話が出来ない…緊張してしまう。)玉井さんは前向きなお返事の上になんでもやってみたらいいよ、って背中を押してくれた。
初の企画。しかも弾き語り…鎌坂誠、玉井シンジとくれば、あとはじゅりあん(ガンジンルー)の唄が聴きたい。そしてラッキーさん(THE ZIPPERZ)の唄が聴きたい。
ち@管理人

挑戦①

ある企画のアクトでFUNGUSの鎌坂誠さんが弾き語りをやった。3曲ほどの短い時間にその日一番の衝撃を受けた。凄い…さすが鎌やん。
それから今度はgangsterasの玉井シンジさんが弾き語りをすると知った。仕事で行けなかった…
このメンツで弾き語りなんてなかなか聴けないんぢゃないだろうか…
その後東京で鎌坂さんが弾き語りのイベントに出演することがわかったが仕事で行けなかった。
関西でもやってくれたらいいのに…他力本願。
5月の岡山でのFUNGUSのライヴの時に、珍しく鎌坂さんと話す時間があったので、思いきって「弾き語りの企画を関西で私がやったら来てくれる?」「いいよ」…きっと鎌坂さんは冗談半分やったかもしれない。が、私は翌日からまぢに動き出した。
ち@管理人

| HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。